長3封筒は横書きできる?宛名の書き方など正しいマナーをご紹介

長3封筒は横書きできる?宛名の書き方など正しいマナーをご紹介

長3の読み方は「ながさん」といいます。
よく使うのにあまり知られていない封筒のサイズ。こちらのコラムでは「長3」と呼ばれる封筒のサイズ、用途をご説明いたします。

そもそも長3封筒とは?

正式名称は長型(なががた)3号封筒。文房具屋さんや印刷屋に伝える時は「ながさんふうとう」と言えば伝わります。
主にA4の書類を送りたい時に使います。
封筒には、大きく分けて「角型(かくがた)」「長形(なががた)」「洋形(ようがた)」の3種類があり、長3封筒は、長形封筒の中の一つです。

長型封筒は、縦の長さが横の長さの2倍以上ある封筒です。
「和封筒」とも呼ばれており、その起源は平安時代まで遡ります。
日本では古来から長型封筒を使っていた歴史があり、現代でもその使い方やマナーが引き継がれています。

長3封筒のサイズ

長3封筒のサイズは、横幅120㎜×縦幅235㎜になり、A4の用紙を三つ折りにすると丁度よく収まります。
A4サイズは、コピー用紙のサイズになり、必然的にオフィスビジネスで最もよく使われます。また、手紙を送る際にも一般的に使われているので、日頃から一番多く目にするサイズの封筒になります。

角2封筒の主な封入物

主な封入物
・チラシ
・カタログ
・履歴書
・写真
・契約書類
・手紙

A4は角2封筒に折らずに収まりますが、郵送する際には角2よりサイズの小さい長3封筒の方が切手代が安く済み、また持ち運ぶ際にもかさばらないので、A4用紙が3枚ほどで折っても問題ない書類であれば長3封筒の方が使い勝手が良いでしょう。

横向きの場合は「洋長3封筒」を使おう

長3を横にした形の「洋長3(ようながさん)封筒」という封筒があります。
洋長3は開口部が長辺になり、海外からのエアメールでよく使われている封筒です。
A4縦長の用紙に横書きの封書の場合では洋長3が使われます。
また、チケットやチケット型の招待状など送る際にもよく使用されます。

長3封筒の正しい書き方は?

長3封筒の書き方

長3封筒の書き方

長3封筒は縦書き
長3封筒の書き方は縦書きが基本になります。
プライベートやビジネス、履歴書を送る際、長3を使用する場合はすべてにおいて基本は縦書きになります。プライベートでは特に気にする必要はありませんが、かしこまった時に送るようなお手紙では縦書きの方がよいでしょう。

縦書きの書き方は以下の通りです。

1.指定の枠に郵便番号を記入(通常は右上)
2.郵便番号の下4桁の下辺りに住所を記入
3.封筒の中心部分に送り先の宛名を記入(名前の最後に様や御中をつけます)
4.封筒の裏面、中心線(封筒のつなぎ)の左右どちらかに差出人の住所を記入
5.差出人の氏名は必ず中心線の左側に記入。

・4と5はなるべく封筒の下部1/3に収まるように書くようにしましょう。
・差出人の住所氏名は自分の事を相手より控え目に見せるため宛名面の文字より小さく書きましょう。
・日付を書く場合は、裏面の左上に書きます。

洋長3封筒の書き方

洋長3封筒の書き方

洋長3封筒は横書き

洋長3封筒は、縦書きする事もありますが、一般的には横書きにすることが多いです。以下に横書きの際の書き方を説明致します。

1.切手は右上に。洋長3を正向き(横長)に見て右上に貼ります。
2.相手先の郵便番号は封筒の左上部に書きます。
3.住所は郵便番号の下に書きます。
4.宛名は住所の下に書きます(名前の最後に様や御中を忘れずに記入)
5.封筒の裏面、糊付けする部分であるベロの下に差出人の情報を上から「郵便番号→住所→氏名」の順に記入

洋長3封筒で、糊付け部分であるベロには真っすぐな「カマス貼り」と三角形の「ダイヤモンド貼り」においても、書き方に違いはありません。ただ「ダイヤモンド貼り」の場合は、封をする下のスペースが狭いため、文字の大きさを考えながら記入する必要があります。

長3封筒に封入する際の書類の正しい向き

封筒への入れ方は、封筒の裏側から見て、書き出しが右上にくるように入れましょう。
相手が書類を右手で取り出し、右手で開くと書き出しが見えるようになる、心遣いから来る方法です。

長3封筒に封入する書類の折り方

長3封筒に書類を入れる場合は、三つ折りが基本です。

できるだけ折り数が少ない方が読み手にとって開く作業が簡単なので「三つ折りが基本」とされているようです。

まず、文章の書いてある面を表にし、下から3分の1のところを折り上げます。
ポイント
・折り曲げた時に紙の端を合わせて。
・下からおよそ95mm前後の位置で折ります。(理想は97mm)

次に、上から3分の1のところを折り下げます。
・用紙の上端を、最初に折り曲げた折り位置に揃えて折るときれいに見えます。

折られた書類を開く時に、文章の書き出しが最初に見えるように折るのがマナーです。

長3封筒を印刷する場合の流れと基本料金

弊社では封筒自体にも印刷が可能です。以下は弊社で長3封筒に印刷可能な主な商品になります。
・既製封筒(ハイブリッド)
・小ロット封筒印刷
・封筒印刷(製袋加工)
他にも商品がごさいます。→コチラご覧ください。

以下は弊社で印刷をご依頼頂く際の流れと基本料金のご案内になります。

①弊社ホームページ>印刷サービス一覧>封筒印刷>商品をご選択
②価格表ページから、封筒の種類、印刷色数、ご希望の部数と完成予定日が重なった価格をクリック
③オプション画面で必要項目をご入力
④お支払い方法をご選択
⑤発送先をご入力
⑥注文完了
⑦マイページからデータご入稿
⑧データチェック完了後に完成日確定
⑨なるべくお早めにご入金お手続きください。
⑩印刷完了後、商品がお手元に届きます。

以下は、既成封筒(ハイブリット)商品の料金抜粋です。詳しくは商品価格ページをご参照下さいませ。→既成封筒(ハイブリット)封筒価格ページへ

■商品:既成封筒(ハイブリット)
用紙:クラフト85g
色数:片面カラー
部数:100部
完成予定日:6日コース
2,072円(税抜き) *2022年12月現在

なお、弊社でご注文の際は、弊社提供のテンプレートご使用必須となっておりますのでご注意くださいませ。

まとめ

長3封筒は一番目にする身近な封筒ですが、色々なマナーなどがある事がお判りになりましたでしょうか。
マナーからは、相手への心遣いが見えてきます。
より、相手が見やすいように、相手を敬うように、という考えは和封筒ならではと言えるでしょう。
長3封筒を使う時、私たちには日本古来から伝わる思いやりの心が紡がれている事を思い出して頂けると幸いです






封筒印刷・挨拶状印刷 の関連記事

封筒印刷・挨拶状印刷

封筒の色の意味とは?それぞれの用途や違いなどを徹底解説!豆知識も紹介

封筒はサイズと色で選ぶと思いますが、このコラムでは、白、茶色、カラー封筒、といった「色」について掘り下げてご案内させて頂きます。ぜひ今後の封筒選びにお役立てくださいませ。

最終更新日:2021-05-21
封筒印刷・挨拶状印刷

B2サイズの大きさは何センチ?用紙を送るときの封筒や配送料も解説します

B2サイズは普段あまり聞きなれないサイズですよね。印刷を依頼するとなった時に、イメージできない人も多いでしょう。・・・

最終更新日:2021-05-21
封筒印刷・挨拶状印刷

封筒への印刷を印刷会社に発注する料金や納期は?初心者さんの不安を解消!

封筒印刷って、印刷会社に頼むと料金や納期ってどれくらい?印刷会社に頼まず、自分でやった方がいい?初めて封筒へ・・・

最終更新日:2021-05-21
封筒印刷・挨拶状印刷

長3封筒は横書きできる?宛名の書き方など正しいマナーをご紹介

長3の読み方は「ながさん」といいます。 よく使うのにあまり知られていない封筒のサイズ。こちらのコラムでは「長3」と呼ばれる封筒のサイズ、用途をご説明いたします。

封筒印刷・挨拶状印刷

DM(ダイレクトメール)とは?メリットや注意点や送り方のコツを紹介

ビジネスを展開していく上で、多くの方に自社商品を認知してもらうことが会社の売上を左右するポイントです。 仕事をしている方なら一度は耳にしたことがある「ダイレクトメール」ですが、具体的にどのような・・・


印刷に関する情報

その他のカテゴリの商品

名刺印刷・ショップカード印刷
小数ロットからうけたまわっております。納期の早さ・安さも自慢です。
封筒印刷・挨拶状印刷
A4の用紙1枚を三つに折って入る、長3封筒、折らない状態でA4用紙が収まる角2封筒、既製封筒はホワイトケント紙や、ECカラーの封筒への印刷となります。別製横張り封筒は、マット紙の白い用紙に印刷です。
ポスター印刷
イベントやセールで大活躍、ポスター印刷です。屋外で効果を発揮する合成紙+耐光性インク使用の選挙ポスターも人気です
チラシ印刷・フライヤー印刷
定番のチラシ・フライヤー商品です。 1枚ものは、オプションで加工もつけられます。 加工セット商品は、料金に加工料を含みます。
はがき印刷・ポストカード印刷
DMのコストカットを応援します!定番のポストカード印刷から、ポストカードをセットにした「絵はがきセット」はケース付きです。
冊子印刷・カタログ印刷
定番のホチキス留めタイプの「中綴じ」高級感のある糊留めタイプの「無線綴じ」をご用意。商品カタログや会社案内、プログラムなどに!
クリアファイル印刷
全サイズに”両面半透明”が新たに加わりました!!ライト、スーパー、プレミアムで用途に合わせた お値段とクオリティをご用意しました。お求めやすい価格でご提供いたします!
選挙応援アイテム印刷
選挙戦に勝ち抜くために必要なアイテムを取り揃えました。
基本の選挙ポスターの他、名刺やチラシ、パンフレットなども是非ご検討ください。