B4サイズの大きさは?縮尺率など印刷の初心者が知っておきたい4つの知識

「B4サイズの大きさってどのくらい? 」
「B4サイズってどんなときに使えばいいんだろう?」

こんな疑問を持っていませんか?

そこでこの記事では、B4サイズの大きさについて詳しく紹介します。

そのほかにも、以下の内容を解説していきます。

・B4サイズのBの意味
・B4サイズの用途
・B4の郵送代

上記をわかりやすくまとめましたので、どうぞご一読ください。

B4サイズとは?何センチ?

B4サイズの大きさは、縦25.7cm × 横36.4cm。

B5サイズをちょうど2つ並べた大きさと同じサイズです。


B4サイズとは?何センチ?

身近なものでたとえるとB4サイズは、新聞の折りこみチラシの大きさです。

B4サイズのBの意味

B4をはじめとしたBサイズとは、紙のサイズの規格のこと。

Bサイズ・もしくはB判とも呼ばれており、主に日本・中国・台湾の3国で使用されています。

A4などのA判は国際規格なのに対し、B判は日本独自につけられた規格。

これは江戸時代の徳川将軍家の御用紙であった美濃紙(障子紙などに使われる和紙)が元となっています。

美濃紙をもとに、面積が1.5平方メートルの「ルート長方形」をB0とするJIS(日本工業規格)として制定されました。

これは縦横比が1:√2でかつ、面積が1.5㎡のもの。

B0の長辺を半分に折ったのがB1、B1をさらに半分にしたのがB2・・・とサイズが進むごとに元の大きさの半分になっていきます。

注意:JISのB判は、日本独自での規格サイズ。国際規格のB判はISOとなり、日本とは異なるサイズです。

B4サイズの用途は?

B4サイズの代表的な用途は、以下のものがあります。

  • 新聞の折りこみチラシ
  • 400字詰め原稿用紙
  • 週刊誌
  • 研究誌
  • ニュース性のある冊子
  • 新聞(タブロイド判
  • 賞状
  • 美術書
  • 映画館の通路に貼ってあるポスター、地図ポスター
  • 手作りポスター

事務作業ではあまり使われないサイズですが、図面やグラフなど大きなサイズで見たいときに便利です。

イベントでちょっとしたポスターを作るときには、B4用紙を選ぶのがおすすめです。

B4サイズを入れる封筒!郵送代はいくら?

B4サイズを入れるのに適した封筒は、以下のようになります。

名前 サイズ(cm) 入れ方 重さ(g)
角0封筒 28.7×38.2 折らずに入れる 約25
角1封筒 27.0×38.2 折らずに入れる 約23
長形1号 14.2 × 33.2 3つ折り 約8
角形4号 19.7 × 26.7 2つ折り 約10

B4用紙1枚は約6g。郵送代は用紙枚数と封筒を合わせた総重量で決定します。

郵送代は、重さ50gまでは200円。

B4サイズの封筒は定形外郵便・規格外となります。

郵送代を決めるのはサイズではなく、重さ。

重さごとの料金は以下の通りです。

重さ 50gまで 100gまで 150gまで 250gまで 500gまで 1kgまで 2kg まで 4kgまで
料金 200円 220円 300円 350円 510円 710円 1,040円 1,350円

A4やB5とちがい、枚数にかかわらず重さ50gまでの郵送代は200円です。

B4用紙は4枚までなら、200円で郵送できると覚えておきましょう。

B4サイズを入れる封筒の種類は、主に2つあります。

1.折らずにそのまま入る封筒
2.折って入れる封筒

それぞれ紹介しますね。

1.折らずにそのまま入る封筒

B4サイズを入れるのに最適な封筒は、角0封筒か角1封筒。

どちらも用紙を折らずに送付できるのが特徴です。


B4サイズとは?何センチ?

2.折って入れる封筒

B4用紙を折って入れる封筒で代表的なのは、長形1号と角形4号封筒。

長形号は3つ折り、角形4号は2つ折りにして入れます。


B4サイズとは?何センチ?

B4サイズの縮尺率は?

縮尺率とは、別のサイズへ変換するときの拡大縮小の比率のこと。

たとえば、B4サイズの用紙をB0サイズに印刷するとき、何パーセントで拡大すればいいかの比率のことです。

計算式にすると「サイズ変更後の長さ÷サイズ変更前の長さ×100=コピー倍率(%)」です。

長さは長辺同士、もしくは短辺同士で計算します。

例:B4→B0へ変換
103cm÷25.7cm×100=400(%)

B4サイズからほかのBサイズへの縮尺率は、以下のようになります。

B0 B1 B2 B3 B5
400.0% 283.0% 200.0% 141.5% 70.6%
B6 B7 B8 B9 B10
50.0% 35.2% 25.0% 17.6% 12.4%

縮尺率がちがうと文字がつぶれて読めないなど、印刷ミスが起きるので注意してください。

B4サイズは目的用途に合わせて使い分けよう

印刷物におけるB4サイズについてまとめると、以下の通りです。

  • B4サイズの大きさは、25.7cm ×36.4cm
  • 主な用途は新聞の折りこみチラシ・賞状・カレンダー
  • 郵送するときは定形外郵便・規格外
  • 角0封筒を使うと、折り曲げずに用紙が入る。

普段あまり使わないサイズなので、まちがって購入したときなどはあつかいに困るかもしれません。

ですが、ちょっとした手作りポスターにはちょうどよいサイズです。

B4サイズの用紙をうまく活用してみてはいかがでしょう。