A3サイズの大きさってどのくらい?郵送料や意外と身近な用途もあわせて紹介!

A3と聞いてサイズがすぐに思い浮かびますか?

また、用紙のサイズってAやBがあって、あれっ、これってどのサイズだっけ?と思うことはありませんか?

A3サイズは、最も馴染みの深いA4サイズの2倍の大きさです。ポスターに使われることが多いので、実はよく目にしているサイズなんです。

今回は他のサイズと比較しながら、A3サイズの寸法や縮尺率、用途について紹介していきます。

A3のサイズとは?縦横それぞれ何センチ?

A3サイズは「297mm×420mm」です。これは、一般的に使用される頻度が高いA4サイズ「210mm×297mm」の2倍の大きさです。

たいていのコピー機にA3があることから分かるように、A4に次いでよく利用されるサイズでもあります。

A4サイズのパンフレットの見開きページや、レストランのメニュー程度の大きさと考えるとイメージしやすいかもしれません。


A4サイズ「210mm×297mm」の2倍

大きさとしては人の頭をのぞいた上半身ほど。そのまま広げておくと、大きさを感じますが、半分に折るとA4サイズのため、他の資料などと一緒に保管がしやすい大きさです。

A3サイズというのはA判が元になっているサイズです。

用紙にはA判とB判があります。A版はドイツで使用されていた規格が国際規格になったもので、B版は美濃紙が元になった国内規格のものです。B版は日本の他に中国、台湾などで使用されています。

A判は1平方メートルをルート長方形にしたもので、それを半分、さらに半分にした際の大きさに数字がつけられました。


A3のサイズとは?縦横それぞれ何センチ?

一方、B判は1.5平方メートルをルート正方形にしたものなので、A判よりも少し大きくなります。

A3サイズよりもB3サイズの方が若干大きいです。

A3サイズの縮尺率は?

A3サイズに変更する場合の、各サイズからの縮尺率を見ていきましょう。

縮尺率とは、ある大きさのものを、別の大きさに変更するときに、何パーセント縮小、拡大すべきかという値のことです。


A3
A1 50%
A2 71%
A3 100%
A4 141%
A5 200%
B1 41%
B2 58%
B3 82%
B4 115%
B5 163%
B6 200%

他のサイズからA3サイズに印刷する場合などに参考にしてください。

A3サイズの用途は?

A3サイズの用途として、目にする機会が多いものには選挙ポスターがあります。

選挙ポスターのサイズは300mm×420mm以内と定められているため、全てがA3サイズではありませんが、規定いっぱいまで使用できるA3サイズが良く使われています。

大きく文字を入れても、その他の要素を取り入れる余白がたっぷりあり、場所を取りすぎないA3サイズはポスターに優れています。

また、A4のちょうど2倍の大きさということもあり、半分に折って、パンフレットやレストランのメニューなどにも使用されます。

クリエイターが作成するポートフォリオにもA3サイズは使用されます。A4で作成する人もいますが、A3の方が作品を大きく見せることができるというメリットがあります。

A3サイズを郵送する場合の封筒の大きさ・郵送代は?

A3サイズを郵送する場合、

1.折らずにそのまま
2.2つ折りにしてA4サイズにする
3.折りたたんで定型郵便内におさめる

という3つの方法があります。

1.折らずにそのまま


A3サイズを郵送する場合の封筒の大きさ・郵送代は?

まず、折らずにそのまま送る場合は、「角形A3号」というサイズの封筒を使用します。これは、サイズが335mm×490mmでA3サイズがちょうど収まるサイズの封筒です。

これは郵便物の定形外郵便、規格外に当てはまるサイズで、重さにより料金が異なります。

50g以内 200円
100g以内 220円
150g以内 300円
250g以内 350円
500g以内 510円
1kg以内 710円
2kg以内 1,040円
4kg以内 1,350円

2.2つ折りにしてA4サイズにする


角形2号

2つ折りにしてA4サイズにした場合は、「角形2号(角2)」を使用するのがおすすめです。サイズは240mm×332mmです。

この場合は、定形外郵便、規格内に当てはまります。(厚さ3cm以内、重さ1kg以内である必要あり)

50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 210円
250g以内 250円
500g以内 390円
1kg以内 580円

3.折りたたんで定型郵便内におさめる


長形3号

最後のパターンは折りたたんで定形郵便に収めるものです。

折り方は、2つ折りにし、その後、3つ折りにするDM折りと言われる折り方をします。

「長形3号」の大きさの封筒を使用するのがおすすめ。封筒のサイズは120mm×235mmです。定形郵便の料金は以下の表のとおりです。

25g以内 84円
50g以内 94円

A3は目的用途に合わせて使い分けよう

A3サイズは、A4サイズを2倍にした大きさの「297mm×420mm」です。

A4ノートを見開きにしたサイズであることを考えると、意外に身近に多くあると思いませんか?

ポスターに使用すると、目立たせたい文字も大きく見せることができ、目を引きやすい、ちょうどいいサイズと言えます。大きすぎず、かさばらないため、持ち運びにも便利です。

また、半分にすることでA4サイズなので、2つに折ってパンフレットやメニューなどに使用してみましょう。

A4ファイルに収まるサイズなので、他の資料などと一緒に保管する際にもすっきりしますよ。

A4だと文字が少し小さいなと感じたときには、A3サイズを活用してみてください。