即日、翌日早い対応が可能「東京カラー印刷通販」ならチラシが最短2時間!

「ヤバイ! すぐにチラシが必要だ!」
と焦っている方に、即日もしくは翌日に、印刷物を受け取れるサービスを紹介します。

あなたの職場やお届け先が、東京23区内や近郊であれば「東京カラー印刷通販」がおすすめです。

急いで印刷物が欲しい方に向けたサービスが、充実していて価格も安いからです。

この記事では、

  • 即日・翌日サービスを選ぶ際に注意すること
  • 東京カラー印刷通販という会社について
  • 東京カラー印刷通販の4つのお急ぎサービス

について、紹介していきます。

また、東京カラー印刷通販についての「Q&A」も載せましたので、気になるところから読んでみてくださいね。

東京カラー印刷通販のサイトはこちら

チラシ印刷が早い!即日・翌日サービスを選ぶ際に注意すること4つ

チラシ印刷の即日・翌日に発送するサービスは、多くの会社が条件を設けています。

どのサービスを使うかを決めるときに、下記の4つの点に注意してみてください。


  1. 限定数に達していない?
  2. 受付は締め切ってない? まだ間に合う?
  3. 入稿データは受付可能?
  4. 印刷の条件(紙の種類や厚さ・部数・特殊加工の有無)は対応可能?

それでは、くわしく説明しますね。

1.限定数に達していない?

即日・翌日サービスは「1日〇件限定」が多いので、まずは、まだ受付してもらえるかの確認が必要になります。

2.受付は締め切ってない?まだ間に合う?

即日・翌日サービスには、どこでも最終の受付時間が決まっています。受付に間に合う時間であるかも、確かめてみてください。

3.入稿データは受付可能?

即日・翌日サービスは、どこでもまず「データに不備がないこと」が必須になります。

不備があると、修正が必要になります。修正すると時間がかかり、即日・翌日は難しくなってしまいます。

また、入稿するデータが、Word(ワード)やPowerPoint(パワーポイント)などの、Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)のソフトで作成された「オフィスデータ」だと、即日・翌日サービスは受付てくれない印刷会社もあります。

入稿するデータを、受付てもらえるのか注意してくださいね。

4.印刷の条件(紙の種類や厚さ・部数・特殊加工の有無)は対応可能?

即日・翌日サービスは、紙の種類や厚さ、印刷できる部数に制限があることも。

特殊加工は特に難しいようなので、印刷の条件が対応可能かどうかも確認してみてください。

「東京カラー印刷通販」とはどんな会社?

東京カラー印刷通販は、明治30年に創業した印刷会社です。

印刷工場は東京都内にあり、24時間ずっと無休で、お休みは年末年始だけ(2019年〜2020年にかけてのお休みは、12月30日~1月3日でした)。

東京カラー印刷通販には、急いでいる人向けに特化した「超特急店頭お渡し」「特急3時間仕上げ」「首都圏翌日お届け便」「深夜特急翌朝8時引き取り」の4つのサービスがあります。

即日・翌日サービスをお探しで、職場やお届け先が東京23区内や近郊であれば、「東京カラー印刷通販」がぴったりかも。

他社と比べて、価格も安いのも魅力です。

下記の表では、チラシ印刷(A4・コート紙90㎏・片面カラー・5000枚の条件)の即日サービスの価格を、ネット印刷会社5社で比較してみました。

印刷会社 価格
(税抜)
東京カラー印刷通販 ¥12,009
プリントパック ¥12,010
キングプリンターズ ¥12,400
グラフィック ¥21,482
スプリント ¥29,770

※2020年1月現在

送料も無料です。

もちろん、印刷のクオリティも高く、240線のきめ細かい印刷です。写真や画像が、きれいに見えます。

「オフィスデータ」は、PDF形式に変換すれば入稿を受付てくれます。

ポイント制度も導入していて、新規ユーザー登録で1,000円分のポイントがもらえます。

その後は、支払い金額の1%がポイントとして還元され、次回の支払い時に1ポイント=1円として、1000ポイント単位で使用できるので、何度も利用するならお得ですね。

東京カラー印刷通販について、もっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

印刷会社「東京カラー印刷通販」の早さに注目!

東京カラー印刷通販には、チラシ印刷を即日、もしくは翌日に受け取りたいという方に向けた、下記の4つの「お急ぎサービス」があります。

サービス名 サービス内容
1.超特急店頭お渡し その日のうちに、最短2時間で引取
2.特急3時間仕上げ 3時間で印刷し、東京23区内は当日にお届け
3.首都圏翌日お届け便 受付の翌日、18時~21時に都内と近郊にお届け
4.深夜特急翌朝8時引取 22時までの受付で、翌朝8時に引取。

それぞれのサービスを、詳しく説明していきます。

東京カラー印刷通販の公式サイトはこちら

1.超特急店頭お渡し

最短2時間のコースからあり、店頭に行くことで、印刷物を早く確実に受け取れます。

早くても、最新の印刷機を使ったオンデマンド印刷で、高いクオリティを維持しています。

ただし、受け取りは「北千住工場」のみなので、近隣であればうれしいサービスですね。

最短は120分(2時間)で、その他にも4つのコースがあります。

各コースと入稿を締め切る時間は、以下の通りです。

コース名 入稿の締め切り
120分以内仕上げ
180分仕上げ
360分仕上げ
月〜金(土日祝を除く)
8時〜17時の1時間ごと
(1日に合計10回)
翌朝8時仕上 月〜金(土日祝を除く)
22時
翌日16時仕上 月〜金(土日祝を除く)
24時

最終の仕上がり時間は23時で、受け取りは24時まで、朝は8時から可能です。

北千住工場の住所:東京都足立区千住関屋町5-27
(受付は工場の2階・専用駐車場有)


本社地図

北千住工場への地図は、東京カラー印刷通販公式サイトより、ダウンロードできます。ダウンロードはこちらから

受け取り後、スムーズに持ち帰るための用意(車やキャリーケース)を、忘れないように注意してください。

部数によっての目安(A4・コート90㎏で計算)を図にしました。参考にしてください。

部数によっての目安

参照元:東京カラー印刷通販公式サイト
https://www.tcpc.co.jp/links/question/8-22

「超特急店頭お渡し」の詳細はこちら

2.特急3時間仕上げ

3時間で印刷し、東京23区内に即日届けてくれるサービスです。

こちらは、1日の限界数があるので(チャーター便の手配次第)、まだ受付てもらえるかは確認してみてください。

送料を追加すると、東京23区外と埼玉・茨城・千葉・神奈川の一部にも配送してもらえます。また、北千住工場で受け取りも可能です。

入稿の締め切りは、朝8時~18時までのあいだ、1時間ごとになります。

注意点は、入稿データはPDF限定。

また、不在や連絡がつかない場合は、工場まで荷物を持ち帰ります。再配達は通常配送になるので、日数がかかってしまいます。

再度「チャーター便」を希望できますが、別途6,000円がかかります。

東京23区以外の配送可能な地域は、下記の表で確認してください。

都県名 市町区名
(アイウエオ順)
東京都

あきる野市・稲城市・清瀬市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市

埼玉県

上尾市・朝霞市・入間郡三芳町・春日部市・川口市・北足立郡伊奈町・北葛飾郡杉戸町・北葛飾郡松伏町・越谷市・幸手市・志木市・白岡市・草加市・戸田市・新座市・蓮田市・富士見市・ふじみ野市・三郷市・南埼玉郡宮代町・八潮市・吉川市・和光市・蕨市

茨城県 北相馬郡利根町・猿島郡五霞町・常総市・つくばみらい市・取手市・守谷市
千葉県 我孫子市・市川市・柏市・鎌ケ谷市・白井市・千葉市稲毛区・千葉市花見川区・千葉市美浜区・流山市・習志野市・野田市・船橋市・松戸市・八千代市・四街道市
神奈川県 川崎市・大和市・横浜市

引用元:東京カラー印刷通販公式サイト
https://www.tcpc.co.jp/price_tables/index/特急3時間仕上:チラシフライヤー

「特急3時間仕上げ」の詳細はこちら

3.首都圏翌日お届け便

受付の翌日、18時~21時の間に届きます。対象地域は、離島を除く東京都と、近隣の7県(神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨)です。

配送先は1か所だけ登録できて、受付は月~金の平日のみ。

入稿時間のコースが2つあります。

  • 15時締め切りコース
  • 22時締め切りコース

こちらは、各種PDF形式での入稿が可能で、Web以外にも、店頭での入稿を受付てくれます。また印刷物を、翌朝8時に北千住の工場で受け取ることもできます。

「首都圏翌日お届け便」の詳細はこちら

3.深夜特急翌朝8時引取

前日の22時までに受付し、朝8時に北千住工場で受け取るコースです。ただし、受付は月~金の平日のみ。

入稿時間のコースが2つあります。

  • 15時締め切りコース
  • 22時締め切りコース

「深夜特急翌朝8時引取」の詳細はこちら

「東京カラー印刷通販」Q&A

東京カラー印刷通販を利用する際の、よくある質問をまとめました。

具体的には、

  • 印刷部数の上限について
  • 店頭引取の時の、印刷物の包装はどんな感じか
  • 関東以外では、早く受け取れないのか
  • 土日祝日も店頭で受け取ったり、配送したりしてもらえるのか
  • もう、どれを選べばいいのか分からなくなった

という疑問と答えを載せました。

Q.印刷する部数に、上限はある?

A.はい、あります。

東京カラー印刷通販の公式サイトで、価格表で確認できますよ。

例えば、「超特急店頭お渡し」コースで「チラシ印刷」を選択し、「A4・コート紙90㎏・片面フルカラー」の条件で部数と価格を確認すると、「500」部までしか表示されません。これが上限の部数です。

上限の部数

表にない部数で印刷したいときは、相談してみてください。

Q.店頭で引き取るとき、梱包の状態はどんな感じですか?

A.店頭で引き取るときには、一定の枚数(「チラシ印刷・A4・コート紙90㎏」であれば、1,000枚ほど)ごとにビニールで包んだ「シュリンク包装」の状態です。

手提げ袋は、用意してもらえます。ダンボールに入れて欲しい場合は、注文のときに「梱包を希望」と記入してください。

Q.関東以外では、早く受け取れないの?

A.東京カラー印刷通販には、「当日仕上げ」があります。受付した当日に、印刷物を仕上げて発送してくれるサービスです。

入稿の受付コースは、3つあります。

  1. 10時までに入稿(土日祝日もOK)
  2. 14時までに入稿(月~金・土日祝除く)
  3. 16時までに入稿(月~金・土日祝除く)※1日100件限定

到着は、翌日以降になります。

また、確約はできませんが、関東圏内であればほぼ翌日に届きます。4つのお急ぎサービスより、安く印刷ができます。

到着日の目安として、下記の表を参考にしてください。

1日で届くエリア
(離島を除く)
・東北5県
(岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県)
・関東1都5県
(東京都・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県)
・中部9県
(新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県)
・近畿2府5県
(京都府・大阪府・兵庫県・三重県・滋賀県・奈良県・和歌山県)
2日で届くエリア
(離島を除く)
・北海道
・東北1県
(青森県)
・四国4県
(香川県・徳島県・愛媛県・高知県)
・中国5県
(鳥取県・岡山県・島根県・広島県・山口県)
・九州7県
(福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)
2日以上のエリア ・沖縄県・各県の離島

引用元:東京カラー印刷通販公式サイト
https://www.tcpc.co.jp/links/howToUse

Q.土・日・祝日も店頭で受け取ったり、配送してもらえるの

A.金曜に受付した場合は翌日の土曜に、祝日前の平日に受付した場合はその祝日に、店頭で商品を受け取ることができ、もちろん配送してもらうことも可能です。

Q.もう、どれを選べばいいのか分からなくなった!

A.自分にぴったりなコースを選ぶのは、やはりむずかしいですよね。

それなら、東京カラー印刷通販に相談してみてください。

電話させていただいたのですが、とてもていねいに、わたしにとって安くて確実な方法をアドバイスしてくださりました。

電話での問合せは、下記のとおりです。

平日8時~20時
土日祝8時~17時

フリーダイヤル 0120-132-304
携帯・PHS 03-5284-1173

引用元:東京カラー印刷通販:
https://www.tcpc.co.jp/inquiries

公式サイトにも「Q&A」が用意されているので、興味がある方は、そちらも読んでみてください。

東京カラー印刷通販の、公式サイト内「サポート窓口」はこちらです。Q&Aも載っています。

まとめ:チラシが早急に必要!まずは「東京カラー印刷通販」に相談しよう

「即日・翌日に、チラシが欲しい!」に応えるサービスを紹介してきました。

まとめると、東京都内や近郊に、職場や配送先があるなら、「東京カラー印刷通販」がおすすめです。

理由は、急いでいる人に向けた4つの「お急ぎサービス」があるから。

その「お急ぎサービス」は、以下の4つです。

サービス名 サービス内容
1.超特急店頭お渡し その日のうちに、最短2時間で引取
2.特急3時間仕上げ 3時間で印刷し、東京23区内は当日にお届け
3.首都圏翌日お届け便 受付の翌日、18時~21時に都内と近郊にお届け
4.深夜特急翌朝8時引取 22時までの受付で、翌朝8時に引取。

また、北千住工場で印刷物を引き取ることもできます。東京23区内で確実に手に入るところも魅力ですし、サポートもていねいでした。

東京23区内や近郊に、職場や配送先はあるときは、ひとまず「東京カラー印刷通販」に相談してみてはいかがでしょうか。

東京カラー印刷通販の公式サイトはこちら