Q.「再入稿」するときは、全部のデータを再入稿するのですか?

A

データチェックが完了する前の再入稿では、データの取り違いを防止するため、全ページを入れ直していただくほうが安全です。不備に伴うご修正データの再入稿では、ご修正いただいた当該データのみをご入稿いただければ大丈夫です。

冊子のデータが不備になった場合、結合された1ファイルに全ページが含まれる場合は、結合された1ファイルで全ページを再入稿下さいませ。個別ファイル(ページごとにファイルが分かれている)のときは、全ページが不備の場合を除いて、全ページを再入稿していただく必要はありません。不備のなかったファイルを含めて全ページ一式を再入稿されたときは、データチェックにより多くのお時間をいただきます。チラシなど両面印刷の商品で片面だけが不備になった場合では、両面のデータを再入稿いただいても結構です。いずれの場合も、再入稿があったページは原則として、あとから届いたデータを最新のものとして使用させていただきます。

この記事はお役に立ちましたか?

上記で解決しなかった場合は、こちらよりお問い合わせください。
全てのQ&Aに戻る